「たかとりケアマネ会」とは?

 高取町内の介護サービス事業所に勤務、または高取町在住の介護支援専門員(ケアマネジャー)が集まり、保健・福祉・医療の援助を必要とする高齢者の生活と権利の擁護、地域福祉の増進、介護護保険制度の円滑な運営に寄与することを目的とし、平成24年4月に発足しました。市町村では、2025年に向けて3年毎に介護保険事業計画の策定・実施を通じて、地域の自主性や主体性に基づき、地域の特性に応じた地域ケアシステムを構築しなければなりません。地域包括ケアシステム構築のための重点的な取り組みとして、①生活支援体制の整備の推進、②地域ケア会議の推進、③在宅医療・介護連携の推進、④地域包括支援センターの体制強化、⑤認知症施策の推進が挙げられています。

 地域包括ケアシステム構築のための重点的取り組みの5項目とも介護支援専門員の分野であり、役割だと思っており、活動を通じて、ケアマネジメントの質の向上、地域の情報収集・発信、事業所・職種間の調整を行うことにより地域課題を把握し、地域に必要な社会資源の開発やネットワークを構築していけるように努めていきます

地域包括ケアシステムとは?

介護相談

介護保険についてや利用するにはどうすればいいかなど気軽にご相談ください。

介護認定

介護保険を利用するにあたり必要書類の提出の代行をさせて頂きます。


*お知らせ*


《家族介護教室のご案内》

日時:令和元年11月21日(木)

   13:30~受付 14:00~開始

場所:憩いの家(兵庫)

内容:『認知症について』

 

※高取町内であれば送迎も致します。

 必要な方は地域包括支援センターまでお問い合わせください。

 また、テーマについても随時募集しています。

〈過去の介護教室の様子〉